コンテンツへスキップ

HAMLOG E-Mail QSL

ログの管理は HAMLOG を使用しています。

6 月 29 日にVer.5.29 に更新されていたので、さっそくダウンロードしてインストールしました。
更新記事を読んでいたら「HAMLOG E-Mail QSL」という表記が目に止まりました。
気になって関連記事を読んだら、HAMLOG の Ver 5.28d から使用できるようリリースされていたそうです。知りませんでした。

という事で、こちらの「HAMLOG E-Mail QSL」もダウンロードしてインストールしてみました。※6/28 時点 Ver 1.5 です。

解説を読みながら、なんとか環境を設定しました。
使用するメールの送信/受信環境の設定に少し手こずりましたが、【送信確認】【受信確認】とも無事にクリアできました。

環境設定が完了したとほぼ同時に、本日交信した局から早速「E-Mail QSL」が届きました。見た感じは、ほぼ「eQSL.cc」と同じように思えます。
「なるほど、こういうメールが届くのか」と感心しながら、自分の「E-Mail QSL」のサンプル作成にとりかかりました。

とりあえず、使っている QSL デザインの中から一つを選んで、JPG ファイルに出力しました。
いきなり交信相手に送信するのも、何か不備があると失礼なので、自分宛てのダミー QSO データを HAMLOG に登録して、まずは自分から自分に送信してみました。

無事に送信、受信できているようです。
早速、さきほど受信した相手に「E-Mail QSL」を返信してみました。

まだ完全には理解できていませんが、なんとかこれを使って紙QSL を減少させることができないか考えてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください