コンテンツへスキップ

8N4KLの運用 玉島ハーバー

朝からまぶしい太陽が照りつけ、大地の水分をすべて空中の湿度に変えたような、まるでサウナ状態のような天候です。

昼間は、固定環境のANTを使って、7,10,14,18,28MHzそれぞれCWで運用しました。簡易ANTですから、やはり10Wの出力では信号も弱いと思われます。QSBのレポートもいただきましたが、今回はリグはKX2しか使えないので、ご理解、ご容赦ください。
7MHz/CW 11交信
10MHz/CW 23交信
14MHz/CW 1交信
18MHz/CW 4交信
28MHz/CW 4交信

 

夕方の7MHzのコンディションが上がる頃を見計らって、本日は玉島ハーバーアイランドに出かけました。26日に運用した場所と同じです。
16:10~17:46 7MHz/CW 97交信
海が近く、風もあり、車内は比較的快適に過ごせました。8N4KLの運用も、今日でちょうど一週間が経ちました。
現時点での合計は、828交信になりました。すべてCW/10Wです。私の担当は5日(水)までですが、残りの平日は運用できないかもしれません。

昨日の記事で、紹介できなかった玉島・円通寺の写真をいくつか掲載しておきます。
このお寺は、良寛さんが若い頃修行をしたことで有名です。曹洞宗ですから座禅堂もあります。中学生の頃、ここで座禅を経験した記憶があります。

 

 

公園の頂上からは、玉島の港が一望できます。港を渡る橋の向こうに玉島ハーバーアイランドが見えます。

 

 

 

 

こちらは、公園の中にある良寛和尚の石像です。子供たちと遊んでいます。石碑に昭和41年に建立されたと刻まれています。この石像も、ここに建って50年が過ぎているんですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください