コンテンツへスキップ

2020年の運用終了

12月の第一週目だけ常設場所で運用を行いました。

11月30日の午後、いつものベランダANTを設置しました。
ワイヤ、カウンターポイズなどの材料は前回使った後、そのまま保管していますので、それをとりだしてセッティングするだけです。
約10分後には運用開始状態になります。

稲刈りも終わり、来年に向けた冬支度を始めたたんぼに囲まれた環境です。2Fですから、地上高はありませんが、電波を遮る物は全くみあたりません。

無線機はFT450Dで、固定局は100Wの免許は受けています。

DSC_0071

これまでインターフェア等の電波障害は出していないつもりなのですが、万が一のことを考えて、送信機の出力直後にはFT240#43コアにW1JR巻きしたものを2段接続しています。
ただ、今回は冬型の安定したコンディションのようで、3.5MHz/7MHzの国内通信だけでしたので、交信は全て20Wで行いました。モードは、CWとFT8です。

無線機とセットでPCを置いていますが、ディスプレイは17inc.と23.5inc.のマルチ画面で使用しています。
1エリアの運用環境【JK1BGV】の記事でも書きましたが、やはりマルチ画面のほうが何かと便利です。
写真は、FT8運用時のものですが、「HamLog」+「WSJT-X」+「JT_Linker」を余裕で表示できます。
横にノートPCが見えていますが、これは無線には利用していません。古いスペックのPCで、現在は【Radiko】【YouTubeMusic】など専用で使っています。

12月7日に運用を終了し、ANTも撤収しました。
本年のJA4TUJでの運用はこれで終了になります。今年も交信いただいた多くのみなさまに感謝します。
今年は、思うような移動運用ができず、何かものたりない状態でした。
逆に、あらたに1エリア【JK1BGV】を開局することができましたので、引き続きこちらでのお相手もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください