コンテンツへスキップ

久しぶりの運用

5 月 3 日に開催された「第 42 回 東京コンテスト」に参加しました。

2 月に東京に移動してから、2ヶ月以上交信数「ゼロ」の状態が続いていました。
先日の記事でも書いたとおり、コールサインに【 / (ポータブル)】をつけるのが気になっていました。重ねて HF 用のエレメントも設置できず、なかなか運用する機会がありませんでした。
オールJAコンテストも結局、不参加に終わりました。

ベランダには、V/UHF 用のモービルホイップだけ取り付けていますので、東京コンテストの144MHz / CW 部門に参加しました。

2ヶ月ぶりのCW受信でしたが、なんとか各局のコールを受信できそうな感覚を得て、CQ 局を呼んでみました。パドルの操作も問題なく、無事に自分のコールサインを送信できました。

フルタイムの参加はできませんでしたが、久しぶりに無線を楽しむことができました。
まだまだ自粛状態は続きそうです。
家で楽しめることですので、この趣味は大事に続けていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください