コンテンツへスキップ

県北の紅葉

月が変わり11月になりました。カレンダーをめくると残りが今月と来月の2枚になります。今年もあとわずかです。

2日は朝から天候も良く、少し足をのばして県北で移動運用をすることにしました。

まずは、真庭郡新庄村に向かい【PK-岡山県045,新庄村総合運動公園,31017D,岡山県真庭郡新庄村】でQRVすることにしました。
公園のまわりの木々も紅葉が進んでいます。駐車場の一角を借り7MHz/電圧給電の1/2λワイヤを張りました。
平日の公園には誰もいなく、CW電信音と落ち葉が風に舞う音とが合唱しているようです。車の窓を開けて秋の爽やかな空気を取り込んで快適に運用をしていました...ところが...
小さな虫が車の中で動き出しました。それもけっこうな数です。何の虫か?と思って、車内にあった団扇ではらったところ、妙なにおいがします。あっ!「カメムシ」です。無線を運用している場合ではなくなり、早々に撤収を開始しました。
とても良いロケーションで天候も良く、コンディションがよければ10MHzにも出たかったのですが...残念でした。

お昼を過ぎたので、近くの道の駅で昼食をとることにしました。ところが...ここでも想定外の出来事に遭遇しました。
リニューアル工事を行っていて、食堂は休業、売店は仮店舗で営業していました。
以前、食堂で新庄村特産の「ひめの餅」を使った、うどんだったか丼を食べた記憶があるのですが、今日はどうも運の良くない日だったようです。とりあえず売店で「ひめの餅」だけ買って、車を次の移動地に進めることにしました。

蒜山にしようかと考えたのですが、最近は日が暮れる時間も早く、これ以上北に進めるのは控えて、湯原に向かうことにしました。そういえば、先日のニュースで、大山には初雪が降ったという話も聞きました。
湯原に着いて、少し遅い昼食をとりました。天ざる蕎麦にしました。そろそろ新そばが出る季節です。

蕎麦を食べてから、湯原ダムに向かいました。【LA-岡山県05,湯原湖 湯原ダム,3116,岡山県真庭市】で7MHz/CWの運用です。ここでも紅葉の木々に囲まれ、静かな森の中でゆっくり運用することができました。
明るかった太陽が山に隠れると、急に山の冷気が足元に忍び寄ってきます。アンテナを撤収するころにはすっかり日が隠れてしまいました。

まだ冬には少し早い季節ですが、山は急速に姿を変えていきます。県北の移動運用は厳しくなりそうですが、できれば年内にもう一度来たいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください