コンテンツへスキップ

久しぶりの移動運用

15日に東京から倉敷に移動しました。さっそく固定場所のベランダANTを復帰させ、あわせて移動運用環境の整備を兼ねて、18日(土)、19日と近場で運用を行いました。
18日は【岡山県PK-20、玉島の森運動公園】です。公園の入り口駐車場近辺は、上空を高圧送電線が横切っています。南側の空き地に移動して運用しました。アンテナは、垂直約6mのワイヤにATU(SG-211)です。リグはFT-891Mを10WにしてCQを出しました。コンディションも上向いてきているようで、7MHzと10MHzで計35局のみなさんと交信できました。

19日は朝から明るい陽射しが降りそそいでいました。【岡山県PK-14、浅口市遙照山総合公園】にお昼前に到着しました。グランドでは少年野球の試合が行われていて、駐車場には多くの車が停まっていましたので、少し離れた空き地で運用を開始しました。運用設備は昨日と同じ環境です。日曜日でコンディションも良いようで、7MHz、10MHzとも大勢のみなさんに声をかけていただきました。合計で65交信でした。

標高約400mにある公園で、風はまだ冷たく、車の外では上着が手放せません。しかし、明るい陽射しがあたる車の中は、とても快適で心地よい運用ができました。確実に近づいている春の訪れを感じた日曜日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください