コンテンツへスキップ

グアムからの運用#ANT編

ホテルの部屋は1階ですが、窓側のサッシを開けると、そのまま庭に出られます。隣の宿泊棟との間が、かなり広い庭になっています。

部屋の前はなだらかな斜面になっていて、部屋の窓の向かいにヤシの木があります。もともとベランダにグラス釣り竿をつきだして運用する計画でしたので、そのヤシの枝にワイヤを渡して部屋の前まで引き込むことにしました。ワイヤは、いつも移動運用で愛用しているダイソー(百均)の1mmアルミワイヤです。

 

ANTチューナは、これもいつも移動運用で使っているSG-211です。
部屋の前に椅子を持ち出し、そこにチューナを置きました。エアコンの室外機のフレームにタコ糸を結び、ヤシの枝から伸ばしたワイヤを固定してANTチューナに接続しました。約7mほどになったでしょうか。地上高は約1mといったところです。外は灼熱の陽射しですから、チューナを白いタオルで包んで、椅子の背もたれで日陰を作って暑さ対策にしました。

 

グランドアースは、5mの電線×4本のカウンターポイズを部屋の前の庭に流しました。

はたしてこれで電波が飛んでくれるのか?とても不安ですが、とりあえずこれで土日に運用してみることにしました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください