コンテンツへスキップ

/1の環境

今週から東京・葛飾区での運用に移りました。本日、ベランダアンテナ環境を整えました。

144/,430MHzは、鉄柵に基台(BK10/モービルアンテナ用ベランダ取付金具)を取付け、ホイップANTからの運用になります。

 

HF,50MHzは、コンクリート部分にBS用アンテナ基台を取付け、ATUへ接続するための約3m長エレメントを設置しています。

ATUは、ICOMのAH-4です。同軸ケーブルは#43のコアに、コントロールケーブルはフェライトバーにそれぞれ巻き付けました。カウンターポイズは、約5mの電線を4本ベランダに流しました。

設置後、リグに電源を入れて各バンドのSWRが落ちていることを確認しました。50MHzでAMコンテストが行われているようなので、コンテスト周波数にダイヤルを合わせてみると、けっこうな局がAMでCQを出しています。早速、マイクを接続してCQ局を呼んでみました。コンテストなので、59のレポートですが、コールサインもちゃんと取っていただいています。11局とAMで交信できました。

年末年始の休みにも入りますので、この環境でしばらく様子をみながら運用します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください