コンテンツへスキップ

12月の第一週目だけ常設場所で運用を行いました。

11月30日の午後、いつものベランダANTを設置しました。
ワイヤ、カウンターポイズなどの材料は前回使った後、そのまま保管していますので、それをとりだしてセッティングするだけです。
約10分後には運用開始状態になります。

稲刈りも終わり、来年に向けた冬支度を始めたたんぼに囲まれた環境です。2Fですから、地上高はありませんが、電波を遮る物は全くみあたりません。

無線機はFT450Dで、固定局は100Wの免許は受けています。

DSC_0071

これまでインターフェア等の電波障害は出していないつもりなのですが、万が一のことを考えて、送信機の出力直後にはFT240#43コアにW1JR巻きしたものを2段接続しています。
ただ、今回は冬型の安定したコンディションのようで、3.5MHz/7MHzの国内通信だけでしたので、交信は全て20Wで行いました。モードは、CWとFT8です。

無線機とセットでPCを置いていますが、ディスプレイは17inc.と23.5inc.のマルチ画面で使用しています。
1エリアの運用環境【JK1BGV】の記事でも書きましたが、やはりマルチ画面のほうが何かと便利です。
写真は、FT8運用時のものですが、「HamLog」+「WSJT-X」+「JT_Linker」を余裕で表示できます。
横にノートPCが見えていますが、これは無線には利用していません。古いスペックのPCで、現在は【Radiko】【YouTubeMusic】など専用で使っています。

12月7日に運用を終了し、ANTも撤収しました。
本年のJA4TUJでの運用はこれで終了になります。今年も交信いただいた多くのみなさまに感謝します。
今年は、思うような移動運用ができず、何かものたりない状態でした。
逆に、あらたに1エリア【JK1BGV】を開局することができましたので、引き続きこちらでのお相手もよろしくお願いします。

10 月 2日から 14日の間、久しぶりに岡山で運用しました。

2 日に倉敷の固定運用場所に戻り、すぐにベランダ ANT 環境を整えました。
LW  + ATU の構成で、ベランダの両端に取り付けた釣り竿に逆L型で張った約 7mのワイヤに、ATU は CG-3000 を接続しました。
カウンターポイズには、古い LAN ケーブルを利用しています。
10m 程度の LAN ケーブルで7 MHz は整合がとれます。3.5 MHz はさすがに、この長さでは整合がとれません。
しかし、LAN ケーブルのメリット?というか、コネクタを簡単に中継して延長することができます。今回は、3 本の LAN ケーブルを接続し、約 30m ほどの長さにして 3.5MHz も整合をとることができました。理論的には、1/4λ で良いと思うのですが、LW 側の長さとの関係?なのかもしれません。

DSC_0041

以前は、ベランダに LANケーブルを縦横無尽?に張り巡らしていたのですが、最近は写真のように 100円均一で買った網目状のワイヤにジグザクにケーブルを取り付け、コンパクトな配置しています。
ちなみに、うまく整合がとれないときは、部屋のインターホンに「ブチ、ブチ」というインターフェアが発生することがあります。

10 日、11 日の「全市全郡コンテスト」にも参加しました。
3.5MHz、7MHz だけの参加ですが、それでも約 300交信でした。久しぶりの固定運用と併せて満足できる運用でした。

13 日(火)は、JE4YLY メンバの JI4DPE 局と、井原市にある 星空公園 へ移動運用に出かけました。
約 60 局と交信することができました。
7MHz / CWだけでしたが、平日の昼間にも関わらず多くの局に呼んでいただきました。天候にも恵まれ、秋晴れの空の下、爽やかな風を感じながら過ごすことができました。ありがとうございます。

固定、移動にかかわらずこちらから CQ を出しているときは、基本【 QSL:1WAY 】を送信しています。こちらからJARL経由でQSLはお送りしますので、当局への発送は不要です。どうかご理解の上、当局への発送はお控えいただきまうようご協力をお願いいたします。
HAMLOG の E-Mail QSL も対応していますので、利用して当局にメールしたいただいた場合も、紙 QSL の発送は不要です。

16 日に、東京に移動します。
移動後は JK1BGVでの運用を開始したいと考えていますので、そちらのコールでも是非お相手ください。